バルクアップのコツ | 福岡・天神のパーソナルジム | 【公式】BEYOND(ビヨンド)福岡天神店
.

【筋肉をつけたいあなたに!】現役トレーナーが実感したバルクアップに役立つ食材3選とバルクアップのコツ3選

みなさん、こんにちは!

 

BEYOND福岡天神店トレーナーの川内丸です!

みなさんは筋肉をつけたい時に何を食べていますか?

今日は自分自身が体感したバルクアップに役立つ食材を紹介していきます!

ぜひ参考にしてみてください!

 

川内丸のバルクアップ前とバルクアップ後の変化

私自身は18歳の時に本格的にトレーニングを始めました。もともと野球をやっていたので練習の一環でウエイトトレーニングの時間はあったんですが、筋肉を大きく!というよりは動ける身体づくりというトレーニングをメインでおこなっておりました。

そこから大学に入り、アメフト部の新入生歓迎会に行った時に先輩方の身体の多さに驚き、カッコイイと思ったので本格的に身体を大きくするトレーニングを始めました。

初めの方は何をすれば良いのかよく分からず、とにかくカロリーの高いジャンクフードを食べまくってトレーニングをしていました!

どうなったかというとシンプリに太りました笑

そこから食事を見直し、トレーニングを見直し、身体を休める大切さを知り身体が変わっていきました。

ですので、しっかりと正しい食事やトレーニング、休養が身体を大きくする近道です。今日はその中でも食事をメインで、解説していきます!

 

バルクアップ期によく食べていた食材3選

バルクアップ期によく食べていた食材を3つ紹介していきます!

 

①白米

白米は炭水化物の中では1番食べやすいと思います!いろんなおかずと合いやすいというのもあるので、量も食べれます。

オススメはトレーニング前とトレーニング後にしっかり食べる事です。

一気に食べるのではなく、多い量を回数分けて食べると良いです!

おにぎりなどにもできて持ち運べるので、お仕事や学校でも食べることができます!

 

②鶏胸肉

鶏胸肉は高タンパク低脂質でバルクアップの時期でも減量の時期でもおすすめです。

調理方法も様々なので飽きがこないように工夫すればいいと思います。

バルクアップ時は体重×1~2gを目安に摂ってみてください!

 

③味噌

味噌は腸内環境を整えてくれます。

バルクアップの時期はたくさん食べるので腸内環境が荒れやすいです。

腸内環境が整っていないと、どんなに食べても吸収が悪く効率が悪くなります。

しっかり味噌もいろんな使い方ができるので工夫してみてください!

おすすめの鶏むね味噌レシピ

 

バルクアップのコツ3選

 

①食事回数を増やす

食事回数が少ないと身体を大きくするのは難しくなります。

毎日大量に食べるのもいいですが、大量に食べる日と普通に食べる日を分けると体もだるくなりにくいのでおすすめです。

 

②トレーニング強度を上げる

トレーニングを強度を上げてしっかり追い込むことも大事です(中級者以上)

身体を大きくするためにトレーニングボリュームを上げていきましょう!

※ただ単に上げると怪我につながるので、理論に基づいて上げていきましょう!

 

③フォームを見直す

フォームは大事です。しっかり対象の部位に乗せることが大きくするためには重要なのでフォームを見直しましょう!

おすすめはパーソナルジムでしっかりとみてもらうことです。プロに見てもらうことで、自分の骨格にあったトレーニングフォームを知ることができます。

福岡でパーソナルジムをお探しの方はこちらから!

 

まとめ

いかがでしたか?

上記のことを見直して、身体を変えていきましょう!!

もし自分でやっていくのに限界を感じたら、ぜひBEYOND福岡天神店にお越しください!

バルクアップのプロがしっかりと指導していきます!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最後まで、ご覧いただきありがとうございます!(^^)/

BEYOND(ビヨンド)ジム福岡天神店では、体験トレーニング、無料カウンセリングを実施中!

24時間何時でもご予約承っております!
下記のWebサイト、LINE@、電話番号よりお問い合わせください!

LINE@:@251qrrjq


BEYOND 福岡天神店
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1丁目8-18ロイヤルパークス大名2F
最寄駅:地下鉄赤坂駅(徒歩5分)/地下鉄天神駅(徒歩7分)

BEYOND 福岡天神ANNEX店
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目3-29 天神ハイム501号
最寄駅:西鉄福岡(天神)駅(徒歩2分)/地下鉄天神駅(徒歩5分)/地下鉄天神南駅(徒歩7分)