パーソナルトレーナー監修!糖質制限のデメリットについて! パーソナルトレーナー監修!糖質制限のデメリットについて!

お知らせ

パーソナルトレーナー監修!糖質制限のデメリットについて!

せっかくダイエットをしても効果が出ない、、体調を崩してしまった、、

そんな悩みをお持ちの方は多くいらっしゃるのではないでしょうか!!

糖質制限を知識なく行うと様々な不調に繋がります。

そこで本日は糖質制限のデメリットについて解説させて頂きます!

1.栄養バランスの偏り

糖質制限を厳密に行うと、炭水化物を含む主食や果物、乳製品、豆類などの食品が制限されるため、

栄養バランスが偏る可能性があります。

特に、ビタミン、ミネラル、食物繊維、抗酸化物質などが不足しやすくなります。

2.心身への負担

糖質を極端に制限することで、低血糖症状や肝臓や腎臓などの臓器に負担をかける可能性があります。

また、運動不足やストレスが重なると、健康被害を引き起こすこともあります。

3.食事制限のストレス

糖質制限を厳密に行うと、食事の選択肢が限られてしまうため、

に対するストレスが増える可能性があります。

、長期的に糖質制限を続けることが困難になる場合もあります。

幸福ホルモンセロトニンついてはこちら!!

4.食費の増加

糖質制限の食品は、一般的な食品に比べ高価なものが多い傾向にあります。

ダイエットは長期的に行う事で効果が出てくるため継続的に行うことが金銭的に難しい場合

糖質制限の効果を感じられない場合があります。

5.栄養バランスが崩れるリスク

糖質制限を行うと、炭水化物を制限するために

穀物や果物などの栄養素の多い食品を制限することが必要になります。

必要な栄養素が不足し、健康に悪影響を与える可能性があります。

6.食事の選択肢が減る

炭水化物が制限されるため、主食としての米やパン、麺類が制限されます。

これにより、食事の選択肢が限られて、食事のバリエーションが減る可能性があります。

ダイエット中のオススメ調理器具はこちら!!

7.料理や食材の調理に時間がかかる

糖質制限により、食事の選択肢が減るため、

自炊をする場合には、糖質が少ない食材や料理を選ぶ必要があります。

そのため、料理や食材の調理に時間がかかる可能性があります。

8.食事の満足感が低くなる

炭水化物が制限されるため、食事の満足感が低くなる可能性があります

また、炭水化物は脳に満腹感を与える作用があるため、

炭水化物が制限されると食事の満足感が低くなる可能性があります。

ダイエット中に気を付けることについてはこちら!!

9.血糖値の低下やケトーシスのリスク

糖質制限を行うと、血糖値が低下する可能性があります。

極端な糖質制限を行う場合には、ケトーシスと呼ばれる状態に陥ることがあり、

健康に悪影響を与える可能性があります。

無料体験実施中!!詳しくはこちら!!

BEYOND福岡天神店では糖質制限を行わず、コンテスト優勝経験のあるトレーナーが

お一人お一人に合わせた食事指導を行う為、ストレスなくダイエットができます!!!

BEYOND(ビヨンド)ジム福岡天神店では、体験トレーニング、無料カウンセリングを実施中!

24時間何時でもご予約承っております!
下記のWebサイト、LINE@、電話番号よりお問い合わせください!

LINE@:@251qrrjq


BEYOND 福岡天神店
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1丁目8-18ロイヤルパークス大名2F
最寄駅:地下鉄赤坂駅(徒歩5分)/地下鉄天神駅(徒歩7分)

BEYOND 福岡天神ANNEX店
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目3-29 天神ハイム501号
最寄駅:西鉄福岡(天神)駅(徒歩2分)/地下鉄天神駅(徒歩5分)/地下鉄天神南駅(徒歩7分)