BEYOND福岡天神店のパーソナルトレーナー監修!【ウォーキング・ランニングどちらが良いの?】どんな効果がある?

お知らせ

パーソナルトレーナー監修!【ウォーキング・ランニングどちらが良いの?】どんな効果がある?

1.ウォーキングの効果

①健康効果の期待

ウォーキングは有酸素運動の一種であり、

心肺機能の向上、血圧の下降、血糖値の

改善などの健康効果が期待できます。

②筋力強化

ウォーキングは筋肉を使うため、

特に下半身の筋力強化に効果的です。

また、正しい姿勢を保つことで、

背中や腹筋も鍛えられます。

③ストレス解消

ウォーキングは適度な運動により、

ストレスホルモンの分泌を抑え、

リラックス効果が期待できます。

また、自然に囲まれた場所を

散歩することで、リフレッシュ効果もあります。

④関節の負担軽減

ウォーキングは低負荷な運動であるため、

ランニングやジョギングと比べて

関節への負荷が少なく、体への

負担が軽減されます。

⑤継続しやすい

ウォーキングは手軽で、特別な器具や

施設が必要ないため、継続しやすい運動です。

また、友達や家族と一緒に散歩することで、

モチベーションが高まることもあります。

2.ランニングの効果

①カロリー消費量の増加

ランニングは有酸素運動の一種であり、

多くのカロリーを消費するため、

ダイエットや体重管理に効果的です。

②心肺機能の向上

ランニングは心臓や肺などの

筋肉を使うため、心肺機能の

向上につながります。

また、血液の循環も促進されるため、

健康的な体を維持するのに役立ちます。

③筋肉の強化

ランニングは下半身の筋肉を

特に強化するため、脚や臀部、

下腹部の引き締めに効果があります。

また、全身の筋肉を使うことで、

全身の筋力も向上することが期待できます。

④ストレス解消

ランニングは運動によるストレス

解消効果があります。

適度な運動によって、ストレスホルモンの

分泌を抑え、気分をリフレッシュすることができます。

⑤免疫力の向上

ランニングは免疫力の向上につながる

ことが報告されています。

適度な運動によって、免疫細胞の

働きが活性化され、健康的な体を

維持することができます。

3.ウォーキングとランニングどちらが良いの?

ランニングとウォーキングはどちらも

有酸素運動の一種であり、健康にとって

多くのメリットがあります。

ただし、どちらがより効果的で

あるかについては、個人的な目的や体質、

運動量などによって異なります。

ランニングの方がより高強度の運動であり、

ウォーキングよりも多くのエネルギーを

消費するため、カロリー消費量や心肺機能の

向上については、ランニングの方が

効果的であるとされています。

また、ランニングは筋肉量の増加や、

骨密度の向上などの効果も期待できます。

一方で、ウォーキングはランニングに

比べて低負荷であり、関節や筋肉への

負担が少ないため、怪我や故障のリスクが

少なく、運動に慣れていない人にも

始めやすい運動です。

また、ウォーキングは長時間継続しやすいため、

日常的な運動習慣の維持にも適しています。

ですので、どちらが効果的かというのは、

目的や体質、ライフスタイルなど

によって異なります。

適度な運動量で、自分に合った方法で

継続することが大切です。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。

ウォーキングやランニングの効果は

人それぞれの体型や、目的によって、

異なりますのでトレーナーに相談して、

継続して続けていける事から頑張っていきましょう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最後まで、ご覧いただきありがとうございます!(^^)/

BEYOND(ビヨンド)ジム福岡天神店では、体験トレーニング、無料カウンセリングを実施中!

24時間何時でもご予約承っております!
下記のWebサイト、LINE@、電話番号よりお問い合わせください!

LINE@:@251qrrjq


BEYOND 福岡天神店
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1丁目8-18ロイヤルパークス大名2F
最寄駅:地下鉄赤坂駅(徒歩5分)/地下鉄天神駅(徒歩7分)

BEYOND 福岡天神ANNEX店
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目3-29 天神ハイム501号
最寄駅:西鉄福岡(天神)駅(徒歩2分)/地下鉄天神駅(徒歩5分)/地下鉄天神南駅(徒歩7分)

https://beyond-tenjin.com/2023/04/02/6947/
https://beyond-tenjin.com/2023/04/01/6940/