BEYOND福岡天神店のパーソナルトレーナー監修!【脚が攣る!】原因と対処法をご紹介!

お知らせ

パーソナルトレーナー監修!【脚が攣る!】原因と対処法をご紹介!

○足が「攣る(つる)」とはどういう状況?

「攣る」とは、突然、筋肉が強く

収縮して硬直し、痛みを感じる現象です。

筋肉は、神経からの刺激によって

収縮し、その運動が体を動かします。

筋肉が収縮するとき、

筋繊維が短くなります。

攣るとき、筋肉が収縮して

短くなりすぎ、血流が十分に

行き渡らなくなります。

この状態が続くと、筋肉に十分な

酸素や栄養素が届かず、

痛みやけいれんを引き起こします。

○「攣る」原因は?

1.筋肉疲労

長時間同じ姿勢を続けたり、

運動不足によって筋肉が

疲れた状態で強い力を加えると、

攣ることがあります。

2.水分不足

身体に十分な水分を摂取していないと、

筋肉や神経の働きが悪くなり、

攣りやすくなります。

3.栄養不足

カルシウムやマグネシウム、

ナトリウムなどの栄養素が

不足している場合も、

攣ることがあります。

4.病気や障害

糖尿病や腎臓病、脳卒中、

パーキンソン病などの病気や、

足の形が歪んでいるなどの足の

障害がある場合にも、

攣りやすいとされています。

○足が攣った時の対処法

1.足を伸ばす

攣った足を引っ張って伸ばすことで、

筋肉を伸ばし血流を促進

することができます。

しかし、強く引っ張りすぎると、

筋肉を傷める恐れがあるので

注意が必要です。

2.軽くマッサージする

攣った部位を軽くマッサージすることで、

筋肉をほぐし血流を促進する

ことができます。

3.暖める

攣った部位を温めることで、

筋肉をほぐし血流を促進する

ことができます。

暖かいタオルや湿布を当てる、

お風呂に入るなどの方法があります。

4.水分を補給する

水分不足が原因で攣った場合、

水分を補給することが大切です。

水やスポーツドリンクなどを飲み、

体内の水分を補給しましょう。

5.運動をする

攣った原因が筋肉の疲労や運動不足で

ある場合、適度な運動やストレッチを

することで、筋肉を強化し、

攣る予防につながります。

○まとめ

足が攣るときには、痛みを和らげるために、

攣った足を引っ張って伸ばすか、

マッサージをして筋肉を

ほぐしましょう。

予防するためには、適度な運動や

ストレッチ、十分な水分補給、

バランスの良い食事を心がけることが重要です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最後まで、ご覧いただきありがとうございます!(^^)/

BEYOND(ビヨンド)ジム福岡天神店では、体験トレーニング、無料カウンセリングを実施中!

24時間何時でもご予約承っております!
下記のWebサイト、LINE@、電話番号よりお問い合わせください!

LINE@:@251qrrjq


BEYOND 福岡天神店
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1丁目8-18ロイヤルパークス大名2F
最寄駅:地下鉄赤坂駅(徒歩5分)/地下鉄天神駅(徒歩7分)

BEYOND 福岡天神ANNEX店
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目3-29 天神ハイム501号
最寄駅:西鉄福岡(天神)駅(徒歩2分)/地下鉄天神駅(徒歩5分)/地下鉄天神南駅(徒歩7分)

https://beyond-tenjin.com/2023/04/04/6968/