【ダイエッター必見】キムチを食べると痩せる?キムチを食べて健康的に痩せよう! キムチを買う時の注意点も紹介!

すべての記事

【ダイエッター必見】キムチを食べると痩せる?キムチを食べて健康的に痩せよう!

みなさん、こんにちは!

BEYOND福岡天神店トレーナーの川内丸です!

今回はキムチについて解説していきます!

スーパーに行ったらよく並んでいるキムチですがダイエット中は食べていいのか迷いますよね!

キムチについて今日は知っていただき、ダイエットにうまく活用していただければと思います!

キムチの栄養素

キムチの栄養素

白菜キムチ100gあたり

カロリーが27kcal

タンパク質:2.3g

脂質:0.1g

炭水化物:5.4g

ナトリウム:1100mg

カリウム:290mg

になります。

そのほかに、カプサイシンと言われる唐辛子に含まれる辛味成分で、血行促進や発汗作用があります。

また代謝を上げてくれるので、ダイエットには最適です。

またキムチは漬け込んでいる間に乳酸菌を作るそうです。

乳酸菌は腸内環境を整えるため、ダイエットを効率よく進めることができます!

キムチを食べれば痩せる?

キムチには上記の栄養素の通り、代謝を上げてくれたり腸内環境を整えてくれたりする作用があります。

ですので、キムチをたべて痩せることは可能です。

ただ塩分量が多いので、食べ過ぎには注意ですね!

キムチのおすすめの食べ方・レシピ

①納豆キムチ

納豆キムチ

納豆と組み合わせることによってタンパク質も取れておすすめです!

また納豆には納豆菌も含まれるので納豆菌とキムチの乳酸菌を合わせて腸内環境を整えて、ダイエットを加速することができます!

②キムチ鍋

キムチ鍋

これから寒くなると鍋の季節になりますね!

そこでおすすめはキムチ鍋です。鍋に入れる具材は野菜やお肉も脂質の少ないものを選べば、ダイエットをスムーズに進めてくれます!

また鍋は暖かいため、代謝を上げることもできます!

キムチの選び方

キムチくんマーク

スーパーに並ぶキムチは発酵しているんものと発酵していないものがあります。

ダイエットには発酵しているものを選ばないといけないです。

どうやって見分けるかですが、「キムチくんマーク」が目印です!キムチくんマークがついているキムチは発酵されているものなので、それを選ぶようにしましょう!

キムチを食べてダイエットしよう!

いかがでしたか?

キムチをうまく使って無理なくダイエットを進めていきましょう!

BEYOND福岡天神店では食事指導を行なっております!ぜひ、気になる方は体験にお越しください!

皆様のご来店お待ちしております!

 

BEYOND福岡天神店の雰囲気はこちら!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最後まで、ご覧いただきありがとうございます!(^^)/

BEYOND(ビヨンド)ジム福岡天神店では、体験トレーニング、無料カウンセリングを実施中!

24時間何時でもご予約承っております!
下記のWebサイト、LINE@、電話番号よりお問い合わせください!

LINE@:@251qrrjq


BEYOND 福岡天神店
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1丁目8-18ロイヤルパークス大名2F
最寄駅:地下鉄赤坂駅(徒歩5分)/地下鉄天神駅(徒歩7分)

BEYOND 福岡天神ANNEX店
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目3-29 天神ハイム501号
最寄駅:西鉄福岡(天神)駅(徒歩2分)/地下鉄天神駅(徒歩5分)/地下鉄天神南駅(徒歩7分)