【股関節が硬い人必見!】股関節が硬い時に考えられる動かすべき筋肉を現役パーソナルトレーナーが紹介!

すべての記事

【股関節が硬い人必見!】股関節が硬い時に考えられる動かすべき筋肉を現役パーソナルトレーナーが紹介!

みなさん、こんにちは!

BEYOND福岡天神店トレーナーの川内丸です!

みなさんは普段生活していく上で身体が思うように動かなかった経験はありますか?

きっと一度はあるかと思います!その中でも多いのは股関節ではないでしょうか?

トレーニングの時も股関節が思うように動かせず、スクワットでしゃがめないなどのエラーが出てしまうこともあると思います。

そんなあなたに現役パーソナルトレーナーの私がどうすれば解決するのか解説していきます!

 

股関節

股関節

まずは股関節の構造を簡単に解説します。

股関節は2つの骨から構成されていて骨盤の寛骨と大腿骨になります。

寛骨のくぼみに大腿骨がはまっている状態になっていて、球状になっているため360度回転することができます。

そのおかげで足は360度どの角度にも曲げることができるわけです。

 

股関節が思うように動かせなくなる理由と対処法

股関節が思うように動かなくなる理由としては筋肉がうまく動かせていないか硬くなってしまっていて力学的なストレスがかかっている可能性があります。

ではどの筋肉をどうアプローチすればいいのか代表的な2つを解説していきます!

 

①深層外旋六筋・大臀筋のストレッチ

深層外旋六筋

大臀筋・深層外旋六筋という筋肉をご存知でしょうか?

大臀筋はおしりの筋肉ということはご存知の方も多いと思います!

深層外旋六筋はその下の奥にある6個の筋肉から構成される筋肉の名前です!

大腿骨と骨盤がぶつかることで痛みが出るので、大腿骨を正しい位置に戻す必要があります。

前述したとおり、深層外旋六筋の筋肉を緩めることで前方に出てしまっていた大腿骨を自然な位置に戻すことができ、詰まりを改善できる可能性があります。

大臀筋のストレッチ

 

②多裂筋のストレッチ

股関節を曲げる際に骨盤を後ろに倒す(後傾)必要があるので多裂筋が硬いと後傾しにくいです。

また腰痛の原因にもなりやすい筋肉なので腰痛がある方もストレッチをするのをおすすめします!

 

まとめ

股関節の痛み

いかがでしたか?

股関節の硬さやうまく動かないのは他にも原因がある可能性があります。

また改善方法もたくさんあるので、なかなか改善されない方はぜひBEYOND福岡天神店にお越しください!

股関節だけでなく肩などの動きを改善するストレッチやエクササイズもあります!

ぜひ気になる方はBEYOND福岡天神店でお待ちしております!

 


BEYOND福岡天神店の雰囲気はこちら!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最後まで、ご覧いただきありがとうございます!(^^)/

BEYOND(ビヨンド)ジム福岡天神店では、体験トレーニング、無料カウンセリングを実施中!

24時間何時でもご予約承っております!
下記のWebサイト、LINE@、電話番号よりお問い合わせください!

LINE@:@251qrrjq


BEYOND 福岡天神店
〒810-0041
福岡県福岡市中央区大名1丁目8-18ロイヤルパークス大名2F
最寄駅:地下鉄赤坂駅(徒歩5分)/地下鉄天神駅(徒歩7分)

BEYOND 福岡天神ANNEX店
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目3-29 天神ハイム501号
最寄駅:西鉄福岡(天神)駅(徒歩2分)/地下鉄天神駅(徒歩5分)/地下鉄天神南駅(徒歩7分)